FC2ブログ

きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

茶カブキ之式

2ヶ月ぶりにお茶のお稽古ご一緒させていただきました(●^o^●)
cya-20100913d
「茶カブキ之式」
先に茶名の分っている試みのお茶を2種いただき 
続いて茶名を伏せた本茶3種をいただき 茶銘を当てる
お香の聞き香のような式だわ   聞茶?
 (゜o゜;=)\ ドキドキ...




9月中旬 そしてお茶のお稽古・・・
先週末の縦絽では・・・ 躊躇しましたし 朝のうちは涼しく感じましたので
万筋・単衣に薄手の袷の帯cya-20100913a

帯周りはcya-20100913b

皆さま 単衣お召しでした。。。



 茶カブキ之式
他の七事式と同じように 八畳にて
連客:4名   点茶役:1名    執筆者:1名  六名にて行われます

連客4人が試み茶・二種(竹田と上林)をいただき 
続いて三種の本茶(試みの茶二種と別の濃茶)をいただき判断します。 


水屋仕事
    床には軸を掛け 花を入れcya-20100913c
 
    席中の客より見やすいところに看板を掛け・・・cya20100913cyakabukikanban
     肩書きに小さく茶名と書き 茶師の名(竹田・上林・客)と書く
       

    道具畳に棚を据え 天板に茶カブキ用の長盆 下に水指 (中板があるときは 薄器)を荘ります
    長盆には茶カブキ用の小棗を五つ置きますcya-20100913h
    2つが試みの茶用で その蓋に胡粉で茶師の名を書き(竹田 上林など)
    3つの本茶用には 各々 蓋の裏側(竹田 上林 客)と書き それぞれに濃茶を入れておきます
    茶カブキ用の紅絹・大幅の掛け帛紗をかけ 棚の天板にのせる
                               cya-20100913d

    大折据(15cm四方 上に一・二・三と書かれています)
    名乗紙(9x6cmの美濃紙 上端を残し縦3つ(三等分)に鋏を入れ
         端から 竹田・上林・客と上のほうに書きその下に 客の名を書き
         この四枚を正客より順に重ね 右端を上をこよりでとじます。
    大折据の上に名乗紙をのせます。

    文台を用意(奉書数枚をわさ左に二つ折り その上に硯箱を載せておく
                               cya-20100913f

   
水屋で折据を廻し それぞれのお役を決め お菓子を頂き いよいよお稽古スタート

後は淡交社「七事式 中」の茶カブキ之式を読み返し お稽古の時の記憶おさらい致しましょ


茶カブキ之式(1回目)
   月 : 正客 : me    
   花 : 点茶役: Hさま
   一 : 次客 : Mさま
   二 : 三客 : Iさま
   三 : 四客 : Yさま

   執筆者:先生
 

炭付き花月
   月 : 正客 : Iさま         月(1服目)  
   花 : 亭主 : me           花(2番花)
   一 : 次客 : Mさま   月(炭)          花(仕舞花)
   二 : 三客 : Yさま   花(初花)         月(2服目)
   三 : 四客 : Hさま                          月(3服目)


茶カブキ之式(2回目)
   月 : 正客 : Hさま
   花 : 点茶役: Yさま
   一 : 次客 : Iさま
   二 : 三客 : Mさま
   三 : 四客 : me

執筆者:先生

最後にHさまお点前「洗い茶巾」にて先生に感謝&お疲れ様でしたと 慰労のお薄・・・
  
   
 一回目 本茶をすべて当てられたのはYさまお一人 2回目は点茶役をなさいました。
 二回目はIさまがやはり本茶すべてぴたりと当てられました。。。

 お茶の香り 口当たり のど越し 頂いた後の余韻 一度に3種比べながらの楽しいお稽古
 しっかりお稽古させていただきまして感謝 m(_ _=)m 

 
 一日に2回 続けてのお稽古でしたので 3種5服ではなく
 午前中 濃茶を4服いただき そして炭付き花月で薄茶
 午後また濃茶を4服・・・

 楽しかったのですが 濃茶8服・・・ 
 私の胃にはかなりハードでした/(=´・`=)ノ フッ…

   
 
  
comments(3)|trackback(-)| 茶~♪|2010-09-14_00:58|page top

コメントの投稿

非公開コメント

涼しくなりましたね~♪
v-22桔梗さま♪
  久々のお稽古 ~~(=^_^A~~ アセアセ…
  う・・・ どうしよう・・・ お稽古したことないかも~ と

  桔梗さんもお茶 お好きですよね~(●^o^●)
  前回は時間切れで召し上がっていただけませんでしたね~
  次の機会には ぜひぜひご一緒に 

  お稽古続けていらっしゃる茶友のおかげで
  お誘いいただける幸せ 感謝でございます。
  手抜き&はしょっておりますが 時々自服しています。

  このまま涼しくなってくれると楽なのですが・・・
  夏のお疲れが出る頃・・・ どうぞご自愛くださいませ~

v-22春さま♪
  うふふ♪ ちょっと涼しくなるとこのふっくらぷっくり可愛く感じますよね(●^o^●)
  夏は見た目もすっきり演出ですぅ

  よい香りがふんわり残るタイプ
  ちょっと苦味が残るタイプ
  まろやかで甘みが残るタイプ
  お濃い3種 それぞれ特徴のあるお味になさったとか
  
  春さん 濃茶ですっきりなさいましたかv-410
お釜がぷっくり 可愛いですね
どんなお茶の組み合わせだったんでしょうか。
sachikoさま~
こんにちはe-343

お茶事
いつも感嘆の声を上げながら拝見しております。
時々練習をしなければ忘れてしまいますのに、
時間もありますのに、
私はどの位茶釜の姿を見ずにいるのでしょうか。
埃よけの布を被せたまま部屋のすみに・・・・・。
お茶事の記事を拝見する度、しなければ、と思うのですが
なかなか実行できずにいます。

お着物のコーディネイトも
sachikoさんらしく素敵です。
単衣になさったのですね。
この日は少し過ごしやすく感じましたね。
このまま秋に突入でしょうかしら?