きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

茶・雛祭り・鶴太郎

楽しく充実した一日は・・・

 設え&お社中の皆さまのお心配り 楽しみにお邪魔させていただいている先生の月釜へ
濃茶席・薄茶席 数々の素晴らしいお道具 今回、松江からお取り寄せの抹茶の美味しい事
桃の節句にちなんだ主菓子&お干菓子
20160303a
 
      薄茶席のお床には・・・20160303b
      雅な楽の音にちなみ 香合は笛 しちりきの花生けには桃・黄梅・翁草


真壁の雛祭り
近年TV・ニュースにも取り上げられ 観光バスで団体客や各地からお客様がいらして数か所ある駐車場は満車
20160303c

20160303d
お米屋さんの大きなお雛様・・・ 金沢で制作されたお道具には金箔がつかわれているとか
他にも蔵に昔のお衣装やお道具を展示していたり 美味しい手打ちそばや古い旅館のお座敷でお昼食
町おこしの雛祭り大成功 いろいろ工夫して訪れる方々をおもてなし(*^_^*)

20分ほどの しもだて美術館へ
こちらも旧いお雛様や手作り雛をたくさん展示してあります
20160303e

そして・・・ 片岡鶴太郎 還暦紅展
20160303f
俳優としてだけではなく多彩な才能を併せ持つ鶴太郎氏
画業20周年目 そして還暦・・・ 創作活動20年の軌跡 新作 未発表作品を含む120余点の展示会
今回のテーマ「還暦紅」には これからの人生にさらに華をさかせようとの想いを込めていらっしゃるとのこと

椿が一輪 活けられた作品に惹かれました・・・

共演された俳優の方々の特徴を捉えた鶴太郎氏ならではの似顔絵・・・
そしてその方々からの還暦に寄せての色紙が飾られていました

最新作の「金魚(二曲屏風)」の展示には 屏風を中心に映像との融合により幻想的な世界へと誘われました


と・・・ まぁ・・・ 充実した楽しい一日過ごしました


お・ま・け・・・ 
帰宅してから撮った一枚 お茶会がえりは胸元なんだかぐずぐず・・・ですが(笑)
20160303g


 
comments(6)|trackback(-)|折々に・・・|2016-03-04_23:52|page top

コメントの投稿

非公開コメント

真壁・・・
v-22Tomokoさま

> 真壁・・・そういえば、実家に帰って石屋をついだ友人の実家は うろ覚えですが、たしか真壁だったかもです。
 真壁の石屋さん何軒かありますよ  大きな灯篭道路際に置いて すぐわかります


> 羽織は少し派手なくらいが着映えいたしますね〜♡
> お雛様を見て歩くにはとてもぴったりな感じがします。
 ありがとうございます(*^_^*)
 もう少し着て お嫁ちゃん→孫姫たちに・・・と思っています
 母の想い繋いで行けるように いろいろ仕掛けておりますぅ(笑)
No title
真壁・・・そういえば、実家に帰って石屋をついだ友人の実家は
うろ覚えですが、たしか真壁だったかもです。
懐かしい・・・その後どうしているかしらん・・・。

羽織は少し派手なくらいが着映えいたしますね〜♡
お雛様を見て歩くにはとてもぴったりな感じがします。
お雛様もたくさんの人々に見てもらって喜んでいますね ♪
たまには・・・♪( ´▽`)
v-22セージグリーンさま

ワクワクの楽しい1日・・・
回る所に合わせ 華やか羽織登場でした

中々登場機会がなく 時々取り出しては モチベーションアップの羽織
初下ろしできて 羽織共々嬉しく♪( ´▽`)で〜す

> 私もちょうど3日に倉敷の大原美術館内の新渓園で、旧家のおひな様が大集合しているのを拝見しました。
まぁ〜 素敵なお時間過ごされ 大原美術館界隈には堀割り沿いの野点で一服されたのでしょうか

再訪したい情緒ある一角 ですね〜🎶

No title
同好のお友達と過ごされた大人女子?ならではの一日、ワクワク感が伝わってきます。
賑やかな雛巡りですね、自力では、親王飾りをしつらえるのが限界ですが、、、。
私もちょうど3日に倉敷の大原美術館内の新渓園で、旧家のおひな様が大集合しているのを拝見しました。

シックなお召し物が多いsachiko様には珍しいなー、と思いましたが、そうそう、
どこかに華やいだものを持ってくると、さらに幸福感を味わえますね。
とってもお似合いです。
おはようございます♪
v-22sognoさま

うふふ・・・ たまにはどっきり~ 「華やか」も羽織なら・・・
ちょっと派手かしら? 替えた方が良いかしら?と比べたりしたのですが 
羽織ってしまえば さほど気になりませんでした(^_-)-☆


八掛は実際よりは明るく写っています・・・が黄色系です(遊んでますよね)

鶴太郎氏・・・ パッと思い浮かぶ絵とは異なる絵もいろいろ飾られ
15分ほどのDVDに鶴太郎氏の想いを語っていらっしゃるらしい
(時間がなくちらっとでしたので・・・ 残念)

友人は「前日に銀座でたけしさん 今日は鶴太郎さん 連日だわ~(*^_^*)」と

No title
まああ、華やかな羽織ですこと。きっと皆様から沢山の
「ブラボー!」の声がかかったのでは?
そして八掛の黄色?にドキッといたしました。
鶴太郎氏の絵、こちらも気になります。