きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

爪紅台子

待合には石臼が・・・  
待っている間にお茶を挽き いただけるように用意がされていました
(他にお待ちの皆さまの間から撮らせていただきました・・・ 故にぶれておりまするぅ<(_ _)>)
20140116mahciai
13:00から17:00までお釜かけてくださり お邪魔した順に10名でお席入り
2組目でしたので薄茶席から席入り 初炭拝見することができました 

濃茶席
   床には柳  三方に炭飾り ぶりぶりの香合  
   爪紅台子に白磁の浮彫の皆具(蓋置のみお正月にちなみツクバネを)
   たっぷりとした茶入れ お茶杓は先のお家元のお作
   花びら餅を頂き 島台にたっぷりと美味しく頂戴いたしました

   

薄茶席
   結界の青竹も清々しい向切本勝手の設え
   床には  水仙と百両が活けられ 
   まるで「曙」の景色が広がるような練り込みの水指
   梅の蒔絵の棗に 紅梅の茶杓

   先生より八寸(からすみ・梅)お酒を頂戴し
   社中の方の初炭から
    (覚書:炭は逆がってに組 入れるのは普通に・・・ 火箸もお羽も左手で取り右手に持ち替え扱う)

   お菓子は「富士のこけもも」富士山の形の落雁のなかにコケモモの餡 ほのかな酸味美味しい落雁
   梅の蒔絵の棗に 紅梅の茶杓
   主茶碗は相馬焼の馬の図  替え&数茶碗とも主茶碗となりえるお茶碗に 
                各々 お伺いしながら楽しく拝見させていただきました

   
昨日の茶友装い 訪問着に合わせた帯を

20140116tomoobi

腰掛待合にて・・・ 相変わらずの後ろ姿
  髪をカットしたので襟足髪が上手く上がらずピンだらけ隠すために髪飾り&髪盛りすぎ~~(笑)
20140116me
comments(2)|trackback(-)| 茶~♪|2014-01-17_11:32|page top

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます
v-22鍵こめさま♪
  〇〇会ご縁でご訪問頂きまして ありがとうございます<(_ _)>

  〇〇先生の月釜にお邪魔するようになりまして10年以上になります
  先日伺いましたら15年目になられるとか・・・
  お邪魔させていただくたびに 博識豊でいらっして またその発想の自由さに
  いつも・いつも感激し 惜しみなく皆に伝えてくださること 感謝申し上げております

  皆勤ではありませんが これからもお邪魔させていただきたいと思っておりますので
  いつかおめもじ叶うと思います
  ご挨拶 ありがとうございました 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます