きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

大円之草

小春日和の一日・・・茶友と遠方までお出掛け

20131121cya2
稲刈りも終わり 晩秋の枯れ野のなか 錦に彩られた筑波山 (逆光でお山の綺麗な彩 分かりませんね
久々にお顔合わせ 話弾む友の笑顔
20131121cya5

なんと濃茶席には「大円の草」の設え・・・  
大寄せの茶会で初めての経験 こちらのお社中のみなさま凄いですぅ
凛とした綺麗なお点前拝見させていただきました 感謝
お稽古から遠退いている身・・・ 久々に目にする奥伝のお点前



お菓子は縁高に5種 2種の濃茶(唐物と和物の茶入れ)頂戴しました
しかも5種の台天目茶碗・・・ 


薄茶席は伊勢神宮にてお謡の奉納にご出席された先生・・・ テーマは「神」

地元の宮司さまに以前書いていただいた「神」の一文字 
伊勢神宮で頂戴した「瑞」の字の手ぬぐいを袱紗に 先の61回目の遷宮の折の古木にて作られた香合
椿を活けた花入れは 明治神宮のお神酒入れ(菊の御紋)

お干菓子は社中の方が和三盆にて白富士・赤富士 
そしてお伊勢さんのお土産に求めていらした絲印煎餅(いといんせんべい)

楽しい一日過ごすことができました

20131121cya7



絲印煎餅
 明治38年、天皇陛下の伊勢神宮参拝の際に、献上菓子として生まれた銘菓・絲印煎餅(いといんせんべい)
 鶏卵、砂糖、小麦粉のみを使用した素朴で優しい甘さが特徴で、
 薄く小さな煎餅の表面には、室町時代に中国から輸入された“絲印”と呼ばれる焼き印が入っている。
 印影は、暗号の様な文字や絵、模様など数種あるとか
comments(2)|trackback(-)| 茶~♪|2013-11-21_21:59|page top

コメントの投稿

非公開コメント

v-22Tomokoさま♪
  おはようございます(*^_^*)

  この連休はお天気に恵まれていますね~
  先週 ちょっと飛ばしすぎ疲れ気味なので ゆっくりのんびり過ごしております
 
  Tomokoさん いかがですか?
  腰に負担かけないよう過ごしていらっしゃるかしら?

  Tomokoさんお母さまが誂てくださった壽光織も手が込んでいて素敵ですよね~~
  最近はあまり見かけませんものね
  大切に纏っていきたいお着物

  大円之草 さらにその奥伝の大円之真・・・ 
  裏千家13代圓能斎考案の裏千家独自のお点前で
  一般人の私たちがお稽古できる最高位のお稽古です 
  こちらを習得して宗名を頂けることになります
最後のお写真、佳き秋の日の午後といった趣きで美しいですね。
大円之草、まったく未経験です。
ご同席の方々と粛々とした空気を想像しています。
上の記事も拝見。
やっぱりあの当時の寿光織はとても良いものだなあ〜って思いますですねえ〜。