きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

琴・・・

中学時代に始めた琴  山田流・萩岡宗家
紙名取りを頂いてからは お謡のある曲には自身で謡わねばならず
声の出し方難しく いずれ再開すると大学の頃お稽古ストップ

その後はお正月に取り出し弾く程度
結婚するときに西陣の琴袋に新しくしたものの陽を見るのはお正月のみ

しかも ここ14~15年は・・・・・

続くかどうかわからなかったお稽古・・・ 練習用にと求めたとはいえ母が決めた琴
なぜ・・・ この時期に・・・ ふと浮かんだお稽古初めの頃の気持ち
色々な想いからお手入れ依頼することに


琴本体自体は手入れは必要ないとのこと  
琴糸の交換 尾布・口前袋取り換え そして琴袋をクリーニングへ
11月 大安の日に納めてくださる

日焼けしていますが綺麗になった琴袋・・・kotobukuro

                    地味可愛いのリクエストの尾布・口前袋・・・koto3

付属の小物は古いまま・・・koto2
 

さくら・さくらの調べで音合わせ(*^_^*)
聴きとる音色・・・ 忘れず覚えているものですね
koto1
comments(4)|trackback(-)|書籍&覚書|2013-11-24_22:35|page top

コメントの投稿

非公開コメント

v-22朋百香さま♪
  ほんとはハープをお稽古したかったの・・・
  レッスン受けられるところが遠方だったり 当時は小学生が・・・って
  (音楽家関係だったらともかく 普通の家の子が・・・って感じで)

  弦を弾くところ 音色 似てるとこじつけて始まったお琴お稽古でした

  朋百香さんのお琴・・・ どうしているかしら
  授業にお琴 淑やかな大和撫子教育のお嬢様学校ですわ(^_-)-☆
  
  
   
sachikoさま
私の学校、お琴の時間があったんですー。
で、別に買わなくても良いのに高いお琴を親に
買わせて、結局続きませんでしたたから、
凄く怒られました。ギターも買ってもらったけど
・・・。どうも音楽関係は才能ゼロでした〜(笑)
sachikoさんのお琴、懐かしく拝見しました。
実家にあったお琴、今何処・・・?
音色は好きだったんですけどね・・・
v-22Tomokoさま♪
  もうじき母が最初に倒れた年になりますが いまだチャレンジ精神&
  何か面白いことないかしら=好奇心いっぱいの私ですぅ(笑)
  知らないこと知るって楽しいですものね~♪   


  母の知人のご紹介で始めたお稽古・・・ 
  若かりし頃でしたので 山田流って地味? 古典的?
  生田流は華やぎとテンポの良い曲など 新しい分野へのチャレンジ
  当時は生田流の方が良かったかなぁ~? などと思ったものです

  
ああ、本当にsachikoさんのお暮らしは絵になりますですねえ。
私が先日の取材で伺ったお箏の先生は生田流のお方で
そのときにはじめて山田流との違いなどうかがいました。
世の中にはホント知らないことばかりで、興味を持ったその時々で
知る識る見知る・・・はなんでも面白くてたのしいです〜♬