きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

久々に自主練(*^-^*)



鉢植えの草花で・・・20160925cyabana
紅白の水引 青花・白花のシャジン 風草

福寿園の「都の昔」にて濃茶を・・・ 
一年ぶりの濃茶・・・ 時をかけすぎ 香りが・・・(涙)

お甘は鶴屋吉信の「萩の宿」
濃茶をいただいた後 茶碗に残るお茶・・・ もったいないと薄茶を点てる(美味しい~~)

薄茶一服分残っているので 明日は魔法瓶のお湯でチャチャッと(^_-)-☆

20160925cya
comments(0)|trackback(-)| 茶~♪|2016-09-25_15:51|page top

がまぐち・・・

数年前に帯に挟める薄型は手にしていたのですが・・・
今回ふっくらタイプ 中に小銭入れのがまぐち付き  二通り手にすることができました
20160920gamaguchi

 文庫革
薄型は播州姫路の産物で・姫路革細工と呼ばれているそうです
歴史は古く室町時代より姫路特産品の真っ白な牛革に型押し、手書きの彩色着色を施した後に
漆と真菰の粉によって古びをつける この美しい革を江戸時代に手文庫に貼り付けて書類や貴重品入れに使われたことから
文庫革の名称が生まれたそうです


いかにもがまぐち~~のフォルムに惹かれ 大好きなブルーを購入


なにか根付を・・・と思い探したところ 母の槌での小づち・古くなり金が変色していましたが
紐を新しくして愛用いたします

 普段着物の帯に挟み・・・ 買い物かごにふっくらがまぐち握り締め ちょっとそこまでお買い物~
一番近くはマツキヨorセブンイレブン(^_-)-☆
comments(0)|trackback(-)| 小物|2016-09-21_16:17|page top

きものの本♪

Tomokoさんブログ丘の上から通信でご紹介されていたお着物ご本
昨日朝 注文し 「いつ届くかしら~」と楽しみにしていたましたら
なんと当日夜には手元に・・・

友人の岡田知子さんがイラスト担当された「浴衣からきものへ
そして100年の間 何度も読み、役立てた着物の記事の粋が1冊にまとめられた「きもの宝典


20160919bookkimono


「浴衣から着物へ」
浴衣からお着物へ 気軽に着られるようにちょっとしたコツや工夫が
わかりやすいイラストと英語訳付きで書かれています
ちょうどお嫁ちゃんが浴衣から着物へ 「今でしょ!!」と早速プレゼント(*^-^*)

そして 半巾帯結び 苦手意識の私の良きバイブルに(^_-)-☆

「きもの宝典」
きものの花咲くころ、再び・・・  なんと素敵な響きでしょ 
瀬戸内晴美、白洲正子、長沢節によるエッセイも収録され
100年にわたる着物の悩みや工夫 知る楽しみに 秋の夜長に読み進めていきましょ



                      おまけ・・
 この連休に写真整理していましたら33年前の私20160919wakakarishikorokimono
     三男・2歳11か月 3歳お宮参りの時 昔は裄が短め? 髪はボリューミーなポンパドール(笑)
         (母が男子も三歳・五歳 仙台平の袴に黒の紋付を・・・と、用意してありまして )
     
     春になり三年保育に入園し 少し時間に余裕ができ 娘時代に続けていたお茶のお稽古再開
     それからでしょうか 時間に余裕のある時にはお着物でお稽古
     お茶の大先輩に
         「夏きもの着こなせるようできるだけお着物纏いなさいね 習うより慣れなのよ」と・・・
       
     最近 自己流&習うより慣れの着こなしに ワンポイントレッスン受けようかしら・・・ と、思う日々
     
     
          
     
comments(4)|trackback(-)|書籍&覚書|2016-09-19_23:26|page top

十五夜 46年ぶり・・・


20160915jyugoya

ニュースにもありましたが 9月15日が十五夜って 46年ぶりだそうです

夕方からの雨はやみましたが 雲に隠れたままのお月さま
後の月・・・十三夜はどうかしら 今年は10月13日 楽しみにいたしましょ

comments(0)|trackback(-)|折々に・・・|2016-09-15_23:16|page top

秋色めいて

20160911kabuki


お出かけは 西の友とそのご友人方と秀山祭へ
吉右衛門さんの大ファン皆さま 観劇の視点が違いますわ
お話し伺い 桟敷席よりじっくり&楽しませていただきました~(*^-^*)
吉右衛門さんキリッと恰好良いだけではなく いわゆるボケ役なども 可愛らしくサラッとこなされ
芸域の広く深いお方と再認識いたしました


お着物は迷った末に 万筋・単衣に泰荘帯 羽織物深紫色の紋紗
20160911coord

帯回りは秋色めいて・・・20160911obimawari


足元・・・20160911ashimoto
雨の予報に雨ゴート・折りたたみ傘持参し 草履はカレンで


終了後にセッティングしてくださったTea room 茶葉、香りをテイスティングしそれぞれお好みで
Sweetもお洒落で美味しい~(*^-^*)

  








comments(0)|trackback(-)|友~♪|2016-09-13_10:37|page top

迷う・・・ 9月の着物

9月の第1週でしたら秋色絽でも・・・と思っていましたが
2週目ですものね
でも 暑かったら と・・・ 迷った結果 黒の夏大島 に 秋草が描かれた塩瀬の帯
201609coodr1


今朝のように ギラギラお日さまではなく爽やかに秋めいていたら
単衣大島に染帯 ・・・201609coord2

もしくは単衣・万筋に八寸帯・・・201609coord3
    更紗模様の塩瀬帯・・・201609coord4


   単衣・角通しに塩瀬帯・・・201609coord5


絹物サワサワ・・・ コーディネート悩むも楽しい午後のひと時






さてさて・・・ 明日のお天気は?
comments(2)|trackback(-)| 盛夏・薄物|2016-09-09_16:38|page top

2016 晩夏の花

小さなお花が多いですね~
9月 残暑が厳しいとか 水遣りと花がら摘み・・・ 早朝の1:30~2:00時間 まだ続きそうです

早寝早起き 心がけましょ(^_-)-☆

201608bankahana2


201608bankahana1
comments(0)|trackback(-)| 花~♪|2016-09-03_21:31|page top

縦絽

用事が入りお着物お出かけできず・・・(涙)

9月お着物は初旬・中旬・下旬と着分けていますが 
ここ数年の暑さに半襟は塩瀬にし 10月初旬でも長襦袢は薄物(^_-)-☆

今月も月釜にお邪魔できるといいなぁ~ いそいそとコーディネイトしていたのですが
用事が重なり遠出は無理・・・
はぁ~ がっかり

覚書として この時期のコーディネイトアップしておきましょ
縦絽に絹芭蕉の帯
20160901cooed


   帯回り 秋色少々プラス 20160901obimawari
comments(2)|trackback(-)| 盛夏・薄物|2016-09-01_21:45|page top