きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

絽 Ⅱ

平絽(たて絽)

気軽にお出かけ・・・ お稽古に・・・
そんな感じのたて絽ですro2

ライトグレーに小さなお花の飛び柄 優しい雰囲気のお着物
帯の柄で雰囲気に 動きをプラスにしたり 
マイナスにして楽しんでいます。

数年前に夏のセールでゲットv(=^▽^V)~~♪
お仕立て代と同じくらいのお値段だったので 
気が付くとしっかり反物 手に取っていました(=笑=)
comments(0)|trackback(-)| 盛夏・薄物|2006-07-25_09:27|page top

平絽(よこ絽)

知人のお祝いのお席へ
立ち姿すっきり涼やかさ感じるように・・・
なおかつ少しの華やかさを 汕頭刺繍の帯でプラス♪
kimono-ro1b


水辺の葦の中に佇むシラサギkimono-ro1a


このお着物も母のお見立て・・・(12~13年前の誂え)
渋好みですよね~~~ 母が纏うつもりだったのかしら?( ´-`=)\
40代後半から出番が出てきたお着物です。 

続きを読む

comments(6)|trackback(-)| 盛夏・薄物|2006-07-22_21:43|page top

夏大島 Ⅱ

相変わらずの雨模様・・・

今日はお仕事絡みの知人の絵の展覧会へ午後お出かけ
会場は我が家から15分の県総合文化センター
車で出かけることですし お着物で・・・

母の夏大島natuohshim2


帯は「くし織」で爽やかに 梅雨も楽しむ着物姿♪
この季節ぴったりな 蛇の目の柄
「母って お洒落~♪」 と思いました(●^o^●)natuohshima2a

comments(2)|trackback(-)| 盛夏・薄物|2006-07-18_11:02|page top

薩摩絣

satumakasuri2
梅雨が明けないうちは 縮みにくい織のきものに袖を通します。
帯は麻や生絹 絽綴れ くし織りなど少し目の粗い生地の帯を合わせます。



男物の薩摩絣 実家の父や弟が着ないので廻ってきた反物ですが
ダーさまもきものを着る気がないようなので 梅雨時の単衣に仕立てました。
satumakasuri1



10年ほど前 東京へ所要で出かけると 
碑文谷の高級リサイクルショップへ良く立ち寄っておりました。
母が用意してくれた帯は 格調高い袋帯がほとんど・・・

麻の洒落袋natuobi3
河童百態図natuobi3a

かっぱがきゅうりを運び お神酒の入っているひさごを運ぶ
ユーモラスな柄が描かれています



網目のような洒落袋natuobi2a

こちらも「くし織」と称するのでしょうか?
 

続きを読む

comments(0)|trackback(-)| 盛夏・薄物|2006-07-11_23:21|page top

七夕・・・ たなばた

たなばた・・・tanabata

天の川伝説
彦星との恋に夢中になり 機織をおろそかにした織姫は
天の帝の怒りを受け天の川の反対側に連れられてしまいました。。。

天の川の両岸に離れ離れの牽牛星と織姫星が
年に一度会える七月七日の夜・・・
短冊に願い事を書いて笹竹に飾って祈ります。

雨が降ると天の川は渡れなくなり 年に一度の逢瀬が流れてしまいます
どうぞ今宵は星空に・・・ 

続きを読む

comments(2)|trackback(-)|折々に・・・|2006-07-06_23:26|page top

プロの業・・・ 技・・・

実は・・・ 今日は東京でお着物のモデルをしてまいりました(=笑=)
salon2


先日 「さくらんぼ」の取材でいらした某婦人雑誌の企画担当の方と
HPのことを話していて このblogのことや
お着物大好きなことお話したの・・・
取材後 2~3日してお電話が入り 「きもの〇〇〇・秋号」で
プロのモデルではなく読者の30代・40代・50代・60代で 
きものライフを楽しんでいる方をそれぞれのテーマに合わせて変身の
企画にいかがですか? とご連絡いただきました。

〇〇歳の記念にとお引き受けし プロの裏技を拝見できると楽しみに
ロケバスなるものに乗り 好奇心&チャレンジ精神
大満足の一日過ごして参りました。

モデルのほどは~~(=≧m≦=)~~ププッぷぅですが
ヘアー&メイク&着付けのプロの方々 名カメラマン
さすがプロ ど素人をそれなりにその気にさせつつお仕事
流石ですね~~~

ご一緒した30代の方は女優さんのようなスタイルと美貌・・・
まぁ・・・ 普通の人もいてもいいのではないかと
納得するσ(=^・^=) ̄ワタシ

ロケバスで移動中や待ちの時 普段の着こなしや
自然で美しい立ち姿のコツ など等 アドバイスを頂きました。
大好きなお着物をより楽しく纏えるように
とてもお勉強になる一日を感謝しつつ帰途に・・・

*本番まえの試し撮りのお写真頂いてきました。
 それをデジカメで撮ってボケてしまいましたが記念にぺったん♪

続きを読む

comments(8)|trackback(-)|書籍&覚書|2006-07-03_23:49|page top