きもの暦

お着物 大好き♪ 四季折々楽しんでいます。

プロフィール

sachiko

Author:sachiko
徒然なるままに・・・

母の想い受け止めて
四季の着物の楽しみ記します

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

単衣+単衣羽織

昨日の暖かな日射しに・・・ フライング~(^_-)-☆
単衣の結城紬に単衣の羽織

いそいそお出かけ(*^-^*) 町内の友人宅 お玄関お出迎えは
イースターをイメージしたアレンジメント 20170413a

五月お節句の可愛いトールペイント・・・ お嬢さま作
20170413b

花活けにはしっとりと春の花 爽やかな香・・・ 美味しい和菓子に濃茶 薄茶
互いに忙しい近況語り合う 楽しい午後のひと時  

フライングのコーディネイトは
クルクル蔓の織り柄 単衣結城に バティック帯(今日は お色目グリーンの方で)
20170413coord
10年前にバティックショールを前帯両面使いの名古屋帯へ 変身記載は・・・こちら
そして5年後 更なるリホーム  お太鼓も赤と緑両面楽しめるように2部式にしました

      帯回り・・・20170413obimawari


深緑色の源氏香図とび柄の単衣羽織
20170413haori


comments(6)|trackback(-)| 単衣|2017-04-14_06:08|page top

一足早く 桜コーディネイト♪

桜の帯に 母が50代頃に纏っていた紅花染めの紬 裾暈しになっています
20170313coord

   裾 ・・・20170313susobokashi
   胸元はやや甘めの桜ピンクですが 裾からの暈しが濃い目ですので まだ大丈夫と纏っています(^_-)-☆

       帯回り 例年登場の桜帯・・・ 20170313obimawari
       いつもは散り始めの桜柄を持ってくるのですが  咲き揃っている方を出しました


さてさて・・・ 桜の花が 所々にとんでいる羽織なのですが20170313haorihimo
いつもと違い 共布の長い羽織紐の結び方・・・ これでいいのかしら?

                 足元・・・20170313ashimoto
                 桜色のバッグ合わせました
comments(6)|trackback(-)||2017-03-14_16:16|page top

菫色に花紋

月末月初のお仕事頑張り 昨日は茶友とお出かけ~(*^-^*)
天気予報通りの午後から雨の肌寒い一日
道中着はフルレングスの大島 寒さ対策に張るホカロン(^_-)-☆


着物:柴崎作無地 ロッグウッド染 
  帯:松尾鏡子作

20170302coor

      帯回り・・・20170302obimawari



菫色の無地紬に花紋・・・20170302hanamon
  家紋の藤も入れ 春にも秋にも楽しめるよう リクエスト~(*^-^*)


足下も雨対策にカレンブロッソで・・・20170302ashimoto


comments(6)|trackback(-)||2017-03-03_23:53|page top

菊池さんの江戸小紋

この連休 クララわんことお留守番・・・
昨日は新幹線乗り継ぎお出かけ 今日はこれからマイペースで1日かけて
 私以外開けてはいけない「開けずの間」(笑) お片付け~(*^^)v



昨日お出かけは 前橋・にしおさん
夕方までに戻るからと 湯たんぽ入れて おやつ置いてクララにお留守番お願いし
午後のひと時 お出かけ~(*^-^*)

魅力的なお品揃えのにしおさん20170211nishio

菊池さんの江戸小紋・・・20170211mskikuchi
数点あるうちからこちらの3点に絞りました
母の極鮫小紋 薄く色をかけ 単衣から袷にしましたので 単衣の江戸小紋を・・・とリクエストしておりました
どちらに決めたのでしょ(^_-)-☆



お出かけコーディネイトは 春待ちかねて百花繚乱のお着物・帯は柳崇作
20170211coord


帯回り・・・20170211obimawari

                足もと・・・20170211ashimoto
comments(2)|trackback(-)||2017-02-12_08:33|page top

今年 初着物~(*^-^*)

遅ればせながら やっとお着物スタートです(*^-^*)

友人宅にて・・・
久々の集い 楽しく弾む会話 美味しい数々のお甘  幸せな時をありがとうございました
お玄関のお正月飾り  お嬢様作「福」トールペイント  金銀モダンな水引お飾り  花活・・・眼福でございますぅ
20170123mtei


深緑の訪問着 帯は柳崇作
20170123coord


帯回り・・・20170123obimawari


裾模様・・・20170123susomoyo
comments(4)|trackback(-)||2017-01-23_22:29|page top

椿の洒落袋

いつも使う母の普段用椿洒落袋・・・ もう少しお出かけ感ほしいと思っていたところに
見つけてしまいました~~(*^-^*)

ちょっとお出かけ感があり でも優しい雰囲気で結びたいと にしおさんにご相談
芯を入れずにお仕立てすることにいたしました
締めやすくイメージ通り

母の大島に合わせ 椿の羽織纏いました

20161206coord

 帯回り・・・20161206obimawari


           椿の長羽織・・・20161206ashimoto
           10年ほど前 長羽織復活の頃 背丈考えず長く・長くとリクエストしてお仕立 
           当時は満足していたのですが う~~ん やっぱりバランス悪いわ
           お直しせず 私より背丈のあるお嫁ちゃんに使ってもらいましょ(^_-)-☆
comments(4)|trackback(-)||2016-12-16_14:48|page top

例年 この時期登場の・・・

はい・・・ こちらの一組

雪の結晶・小紋に 雪結晶・洒落袋帯
20161203coord

挿し色は・・・濃い赤
   帯回りにはとび絞り・・・20161203obimawari
長襦袢を赤にして 袖口・振りからちらりと・・・20161203sashiiro
所々色あせてしまった母の極鮫小紋を八掛に・・・(その顛末は・・・ こちら


一日時間を気にせず 自分のために使えるって お誕生日故~♪
土曜日もお仕事のダーさま ありがとう(*^-^*) 
お昼食準備してありますので「チン♪」して おひとり様宜しくですm(__)m

一日有意義に使いますね




父のことで頑張る二人・・・ 義妹と早めの二人忘年会~(^_-)-☆
銀座で待ち合わせ 和光で用事を済ませ ランチはこちら
二つ星レストランESqUISSEの姉妹店9月にオープンの「ARGILE」
9階のエスキスとは雰囲気をガラッと変え 森をイメージした木のオブジェ・藁ぶきの壁 半オープンキッチンの壁は土をイメージし自然の中でお料理楽しむコンセプト?
20161203ardile
お料理美味しくいただきましたが  広~いオープンスペースちょっと若向きかしら?
満席になったらワイワイガヤガヤ煩いかも・・・



ランチ後は青山の根津美術館・円山応挙展へ
土曜日ということもあり かなり混んでいました 音声ガイドを借りて隙間から・・・
ボタニカルアートのような綿密な下絵 それをさらに清書した巻物
鋭い観察力 実際に目にすることができた事 ある面、想像力膨らませながら描かれたこと
はぁ~~~とため息つきつつ 鑑賞してまいりました

そうそう・・・ お着物率高かったですよ~(*^-^*)

20161203nezubijyutukann


20161203nezubijyutukann5
都心にこのような空間があること 素敵なことですよね
紅葉の残る庭園を散策・・・




そうそう・・・ 小物も雪にちなみ
雪輪模様・切りばめの道中着  結晶模様の水牛角・髪飾り  バカラの星のペンダントトップを根付に
20161203yukinichinami
comments(6)|trackback(-)||2016-12-05_15:42|page top

お出かけしたかった・・・(涙)

はぁ~~~ 楽しみにしていたのに・・・
友はあの美味しい粟ぜんざい頂いたでしょうね~
お着物は・・・ 帯はとコーディネイト楽しみ 到着するまでの車中での友とのお話しも楽しみでしたのに・・・

帯をどちらに? 20161117coord
絹物さわさわ 迷いながら小物合わせなど コーディネイト楽しんだ幸せなひと時

ここのところ午前中はお仕事 それ以外にも気にかかることがありまして
楽しみにしていた炉開き茶会あきらめました(涙)

週末に粟ぜんざい作り 粗茶を一服・・・
そうそう レンジで簡単にできるそうな 初トライしてみましょ
comments(0)|trackback(-)||2016-11-17_22:30|page top

帯を変えてみました・・・

このお着物の時 いつもきまって登場はこの組み合わせ・・・
固めのキチッとした雰囲気の帯
20161110coord1

少し雰囲気変えたいと選んだ帯はいずれも母の二部式帯

深まりゆく秋のイメージで選んだこちらの帯
使用頻度が少なかったのかあまり目にしたことありませんでした
20161110coord2


こちらの方がお気に入りだったのかしら?20161110coord3
使い慣れ軽く柔らかめの帯 
優しげな雰囲気になるかしら? と、今回はこちらでコーディネイト(*^-^*)

帯回り・・・20161110obimawari


       自分撮り・・・20161110maeobi
       なんだかね~~~アセアセ 中途半端な画像です(;^_^A
comments(0)|trackback(-)||2016-11-11_23:57|page top

暫し・・・単衣愛用

10月中旬・・・ 
単衣お着物そろそろお手入れしてしまいましょ と、思いつつ
いまだにホットフラッシュ??? ちょっと動くと汗ばむ やはり単衣のほうが・・・ 

そこで地厚な単衣に単衣の羽織を纏えば・・・まだまだOK~♪ (*^-^*)

伊兵衛織 しっかりした厚地の紬ですよね  帯は柳 崇作
縞・縞コーデ(*^-^*)
20161016coord1



生紬の型染 こちらも母の袷をお手入れしながら単衣に仕立て直し
久米島蛍をイメージした久米島紬帯
20161016coord2


お着物お出かけ できますように・・・



そうそう・・・ もう一組
お色目からこちらは9月下旬から10月初旬かしら・・・ 来年はこの組み合わせしてみましょ
母の藍型染 やはりお手入れ時に袷を単衣に  田中御大の藍染帯
藍染シスターズ(*^-^*)
20161015coord2

comments(4)|trackback(-)| 単衣|2016-10-16_17:50|page top